まさか自分が薄毛に・・・

我が家は父親も祖父も髪の毛が多く禿げていないことと、自分の髪の毛の量も多いほうだったことから、薄毛とはまったく無縁と思っていました。ところが、30代後半になった頃から私の髪の毛はみるみるうちに減少し始め、生え際から頭頂部あたりがスカスカの薄毛になってしまったのです。
これは私にとってとてもショックな出来事で、本当に落ち込みました。一時は他人の視線に恐怖心すら覚え、テレビでお笑いタレントが薄毛を笑いのネタにしているのを見ても傷つくような精神状態になってしまいました。
現在は薄毛にも多少慣れてその時ほどひどい精神状態ではありませんが、大きなコンプレックスとなっている事に変わりはありません。育毛剤でのマッサージ等もあまり効果が出ていないこともあり、最近では植毛なども検討しています。